itDEALスマートウォッチの比較!機能やスペックなど!

この記事でわかること

itDEALスマートウォッチ

N10&H2の比較

機能やスペックの違いは?

価格の違いは?

などをまとめています。

今回比較していくのは、

itDEALのN10とH2です。

こちらどちらも購入して

実際に使ってみました♪

個人的なおすすめは最新版のN10です。

先読み

*N10が最新版

*着信通知だけではなく通話も可能

*音楽再生機能付き

楽天で詳細をチェック


itDEALスマートウォッチ比較!

今回比較していくのは、

実際に使っているh2とn10です。

まず見た目から見ていただきたいのですが↓

N10H2

見た目がほぼ同じというか・・・

もうほとんど同じです。

しっかりと商品名を確認して買わないと

間違えてしまうレベル。

これって何か機能の違いはあるの?

N10の方が最新版なので、やはり機能面ではかなり進化していますね。

ちなみにこの見た目に関してですが、

実は少し違いがあります。

N10H2

N10の方はステンレス?のような材質で

リューズ&ボタンがついているのですが、

H2の方に関しては、

本体自体はプラスチックでリューズのみ。

見た目からしてN10の方が高級感があります。

それでは、

内容の方を見ていきましょう。

比較ではなくそれぞれの詳細が見たい方は

別記事でレビューも書いています。

スポンサーリンク

itDEALスマートウォッチ比較/価格

まず色々な面を比較する前に

価格の方を確認しておきましょう。

こちらは楽天市場の価格で比較してみます。

itDEALは似たようなものも含めて販売ショップがかなり多いので・・No .1を獲得していることと『itDEALとしっかり表記している楽天』を参考にしてみました。

N10H2
価格(税込)5,680円4,374円
割引価格(税込)4,980円3,874円
販売ショップMORI.DirectDukkore
2022.4.2時点

左:N10/右H2

ということで、

約1000円ほどの差がありますね。

2022年4月現在では、

販売ショップや『母の日早割』というキャンペーンを実施。

N10=700円OFF
H2=500円OFF

でそれぞれ購入が可能となっています。

ここから機能やスペックを比較していきますので、果たしてお値段以上の価値があるのか?!を見極めていきましょう♪

itDEALスマートウォッチ比較/スペック

まずはスペックの違いからです。

商品名 N10H2
対応OSAndroid4.4以上
ios8.4以上
Android4.4以上
ios8.0以上
ディスプレイ1.7インチ1.54インチ
防水防塵IP67IP68
Bluetooth5.25.0
フル充電2時間3時間
バッテリー14日間8〜15日

基本的な性能としては

N10が進化しているのですが、

1点防水でちょっとした違いがあります。

防水の説明の前に・・・

iPhoneの方は

N10の場合ios8.4以上

となっているため

お手持ちのスマホで確認しておきましょう。

itDEALスマートウォッチ比較/防水

IPとは?
IP=International Protection
防塵防水等級を表している

  • N10:IP67=防塵6/防水7
  • H2:IP68=防塵6/防水8

をそれぞれ表しています。

その等級が耐えられるレベルはというと↓

防塵6等級粉塵が内部に侵入しない
防水7等級一定の水圧で一定時間(30分間)
水中に浸けても有害な影響がない
防水8等級継続的に水没しても
内部に浸水しない

確かに防水等級8の方が良さそうですが

時計の通常使用であれば

防水等級7で十分かと思います。

どちらも生活防水になっていますので、

洗い物やシャワーを浴びる程度であればOKです。

itDEALスマートウォッチ比較/ディスプレイ

続いてディスプレイのサイズですが

インチと言われてもピンとこないですよね。

それぞれ並べてみました↓

【左:N10(1.7)/右H2(1.54)】

N10の方がディスプレイ部分が縦に大きいですよね。

そしてディスプレイ自体の大きさもありますが、

N10の方がより画面がクリアで見やすい

という印象があります。

実際使っている感覚としても、N10の方が文字などがクリアに見えて使いやすいです。

itDEALスマートウォッチ比較/Bluetooth

続いてBluetoothなのですが、

  • N10=Bluetooth5.2
  • H2=Bluetooth5.0

となっています。

正直、

そこまでデバイスに詳しくなければ

これを言われたところで

うん。なんかわかんないけど進化したんだね。

程度しかわからないですよね。

僕もそうでした。

そこで調べてみますと、

そもそもBluetooth5.0は

これまでのものよりも大幅にアップグレード

しているそうです。

Bluetooth5.0古いバージョンのBluetoothよりも
高速で、より長い距離を通信可能。
*通信距離=4倍
*通信速度=2倍
*通信メッセージ容量=8倍
Bluetooth5.2上記に加えLE Audioが追加。
*低消費電力が進化
*低消費電力で高品質の音声データ送信可能
*Bluetoothの複数接続が可能

といった違いがあります。

ポイントとなるのは

低消費電力が進化したこと

ここでしょう。

これのおかげで

H2からN10の進化ポイントとして、

ポイント

*バッテリー持ち時間増加

*Bluetooth通話が可能

*音楽再生機能追加

*音楽再生時イヤホンの使用が可能

といった進化がありました。

表で比較しますと↓

N10H2
バッテリー最長14日間8〜15日
Bluetooth通話×
音楽再生×
イヤホンの使用×

といった感じですね。

ここまででおすすめをまとめると↓

N10がおすすめの方

せっかくスマートウォッチを持つのだから

いろんな機能を手軽な価格で楽しんでみたい!

H2がおすすめの方

スマートウォッチにそこまでの機能は求めない。

基本的な健康管理が手軽にできればいい

スポンサーリンク

itDEALスマートウォッチ比較/機能

先ほども触れたのですが

機能面でもかなりの違いがあります。

以下表の『(自動)』
=24時間自動計測可能

N10H2
アラーム
ストップウォッチ
ロック機能*×
歩数
心拍数
(自動)

(自動)
血圧
(自動)
血中酸素濃度
(自動)
睡眠
体温
(自動)

(自動?)
カロリー消費
座りがち注意
水飲み注意×
スポーツモード9種類22種類
呼吸トレーニング×
着信通知
メッセージ通知
Bluetooth通話×
連絡帳×
キーパッドダイヤル×
SOS機能×
録音機能×
音楽再生&保存×
イヤホン接続×
計算機×
天気情報
ミニゲーム×

ロック機能
N10からはスマホのように
スマートウォッチにロック機能搭載。
電話帳機能が追加されたことで
個人情報を保護するための機能だと思います。

と・・・・

H2でもかなり多機能だったのですが

N10になりより多機能になっています。

使いこなせるか不安という方もいると思いますが、操作方法がシンプルなのでとても簡単です♪

また、

N10からはメニュー一覧で

選択できる画面もできたので

そこから選べばやりたいことがすぐに探せます!

メニューは2パターンから選べます↓

なるほど。これがN10からの機能なんだね。

それぞれの機能詳しい紹介はこちらで↓

itDEALスマートウォッチ比較/健康管理

健康管理面でいえば

どちらも大体できることは同じで

N10から増えたことといえば

*呼吸トレーニング
*水飲み注意

の2点ですね。

このほかにも、

H2では

血圧&血中酸素濃度が24時間測定できなかったのが

N10では24時間自動計測が可能

いちいちウォッチ本体や

アプリ画面で計測をしなくとも

10分~60分の設定した間隔で自動計測してくれます。

ここをあまり頻繁にするとバッテリーの消耗が早くなると思われます。1時間毎で十分でしょう。

また、

体温に関してなんですが

H2では自動計測してくれるはずが

僕の場合うまく作動せず測定されていなかったんです。

なので、

体温を測る時にアプリorウォッチ本体から

手動で計測を行なっていました。

それが、

N10では自動計測をしてくれている!

ということからも

個人的にN10は僕の中で高評価です。

確かに。今のご時世だと体温測定はしっかりやっておきたいけど、いちいち測るの面倒だもんね。

試しに両方で色々測定してみました↓

N10H2

そこまで大きな差はないですね。

また、

N10もH2も計測したデータに関しては

アプリの画面からは以下のようにグラフも見れます↓

そのほかにも、N10では

仕事などに集中していると忘れがちな水分補給。

これも一定時間が経つとお知らせしてくれます。

自身の健康管理サポートとしては、どちらも申し分ない内容だと思います。個人的にはやはり進化したN10の方が計測時のストレスがなく気に入っています。

スポンサーリンク

itDEALスマートウォッチ比較/音声機能

そしてこれまでの

itDEALシリーズになかった機能として

N10には音声関連のものが一気に増えています

  • Bluetooth通話が可能に
  • ウォッチから電話をかけれる
  • 電話帳が保存できる
  • 通話履歴が見れる
  • 音声の録音ができる
  • 音楽の再生保存ができる
  • イヤホンのBluetooth接続が可能

などといった部分ですね。

ウォッチ単体での通信は不可能

となっているので、

スマホの通信料と別に料金がかかるわけではありません

スマホとBluetoothのペアリングをすることで

ウォッチ本体での通話や音楽再生などが可能に。

通話に関して・・・・
Bluetoothでウォッチとスマホをペアリング
スマホを遠隔操作しウォッチから通話が可能。

しかも、PCとウォッチをUSBで接続すればウォッチ本体に音楽を保存することも可能です。

なので、

音楽再生といった部分では単体利用が可能

ある意味音楽プレイヤーとしても活用できます。

こちらの機能に関しては、

別記事のレビューで詳しく解説していますので

ぜひお時間のある時に読んでみてください↓

itDEALスマートウォッチ比較/おすすめはN10

ここまでのまとめを少しおさらいすると↓

価格N10=5,680円
H2=4,374円
バッテリー持ちN10=最長14日間
H2=8日〜15日
健康管理計測N10=全て24時間自動計測
H2=心拍数&体温(?)自動計測
歩数両方〇
カロリー消費両方〇
スポーツモードN10=9種類
H2=22種類
着信通知両方〇
メッセージ通知両方〇
Bluetooth通話N10のみ

大まかにまとめるとこのようになりますね。

最初の方に紹介したように、

基本的な健康管理ならH2でも十分

となっているのですが、

個人的にN10をお勧めする理由として

N10お勧めな理由

*全ての計測項目がしっかり24時間自動計測
→血圧/体温/心拍数/血中酸素濃度

*画面がクリアで見やすい

*バッテリー持ち時間が長い

*一覧メニューがあり選択しやすい

といった部分ですね。

かなり多機能になっているのはもちろんなのですが、

24時間自動計測がしっかり起動する

という部分でかなり高評価です。

健康管理を継続して行なっていく上で

忘れないようにするためにも
できる限り手間は省きたい

というのは誰しもが思うことかと思います。

そのためにも、

やはり24時間自動計測は嬉しいサポートだと思います。

体温を自動で測って欲しかったのに、H2ではなぜかできなかったのでここが結構個人的にマイナスでした。

あとは音声機能の充実という部分でも、

僕はあまり普段通話自体をしないのですが

  • 電話がかかってきたけどスマホが操作できる状態にない
  • 別の部屋にスマホ置いてきたのに電話かかってきた

という時でも

手元のスマートウォッチで電話に応答できるのは

結構便利なのではないかと思います。

また、

こうした多機能なものを手軽な価格で試しておけば

いざ少しお高めのスマートウォッチに移行する時も

操作方法に慣れることができるのでお勧めですね♪

さらに詳細が気になる方はこちらからチェック↓

N10


H2


んーもう少し機能面や操作方法を詳しく知りたい!という方は、こちらのレビュー記事もぜひ参考にしてみてください↓

itDEALN10/H2レビュー

itDEALスマートウォッチ比較のまとめ

今回はit DEALのスマートウォッチについて

比較を行なっていきました!

スマートウォッチの種類が増えてきたのはいいのですが

似たようなものや

あれ?これあの商品と同じじゃ・・・

というものが多くて見分けがつかないですよね汗

ですが、

実はしっかりみていくと機能面などかなり違いがあったりします。

この記事が少しでも

皆さんのお買い物のお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です